ホームページ制作会社(東京)/Web制作会社グローバルダイン

フリーダイヤル0120-387-885 電話受付:平日朝9:00~夜18:00

ご相談・お問い合わせ

MENU

News

ホーム > お知らせ > Web情報発信のエッセンス

Web情報発信のエッセンス

2017.06.12

Web情報発信のエッセンス

「Webを使って情報発信さえしておけば、それなりの集客効果があるはず……」。
そのように考えている人はいませんか?

もし、Webを単なる情報発信のツールととらえていると、そのポテンシャルを十分に発揮することはできません。

一方的な情報発信に終始してしまうと、せっかくのWebサイトを活用できていないことになり兼ねないのです。

なぜWebでの情報発信が必要なのか?

なぜWebでの情報発信が必要なのか?

そもそもWebサイトでの情報発信が必要な理由は、それがすでに社会の情報取得のインフラになっているからです。

今日では、多くの方がスマートフォンを持っており、何らかの疑問が生じたとき、やるべきことと言えばインターネットで検索しているのが現実です。つまり、情報を得る最初のアプローチの多くがインターネットになっているのです。

かつて多くの情報を握っていたのは企業側でした。しかし、人々がインターネットを活用することによって、個人でも多くの情報を扱えるように変化しており、特に若年層ではネットで情報を得ることは当たり前のことになっています。

このような背景から積極的に情報を配信しないと、企業は顧客から見つけてもらいにくくなってきているのです。

変わる消費者の行動パターン

変わる消費者の行動パターン

これらの変化は、消費者の行動パターンからも読み取れます。

かつては、テレビやラジオ、新聞、雑誌などのマスメディアからの広告によって消費行動を喚起するのが主流でした。

地域密着型であれば、チラシやフリーペーパー、あるいは広告看板などもあります。それらアナログツールによって、企業は消費に対してアプローチしていたのです。

しかし現代では、インターネット広告が主流になりつつあります。大手広告代理店の調査によると、既に2008年の段階で新聞、雑誌、ラジオの広告は抜かれ、現在ではテレビ広告に逼迫するまで急拡大しているのがインターネット広告の市場となっています。

これから先、広告の規模においてインターネットがトップに躍り出るのも時間の問題と言っても過言ではありません。

今後、さらにインターネット利用した消費行動が加速していくことでしょう。

ウェブマーケティングの本質とは

ウェブマーケティングの本質とは

さて、そのような状況において、Web担当者が考えなければならないのは、ウェブマーケティングの本質です。

ウェブマーケティングとは、Webサイトを活用したマーケティング施策のこと。ただ、現状において、Webとマーケティングを双方の視点から上手に活用できている企業はごくわずかです。

ウェブマーケティングの本質にあるのは、「Webサイトを活用することによって、自分たちが望む未来をいかに構築できるか」ということを、真摯に考えることに他なりません。

情報発信においても、ただWebによって行うというのではなく、未来のことも考えて行動しなければならないのです。

Webにおける情報発信のポイント

Webにおける情報発信のポイント

Webによる情報発信はどのようなことを意識して行うべきなのでしょうか。具体的なポイントについて考えていきましょう。

Webでの情報発信で重要なのは、ただ情報発信を行うのではなく、その結果どうなりたいのかについてしっかりと考えることです。

1.自分たちのことを知ってもらえるか?

前提として、「自分たちのことを知ってもらえるか?」という視点が大切です。

どんなに情報を発信していても、多くの人に知ってもらえなければ意味がありません。SEOをはじめ、必須となるSXOをしっかりと行うなど、知ってもらうための施策を講じるようにしましょう。

2.自分たちのことを覚えてもらえるか?

自分たちのことを知ってもらったうえで、次に考えるべきなのは「自分たちのことを覚えてもらえるか?」ということです。

どこにでもある情報を発信しているだけでは、ユーザーにインパクトを与えることはできません。覚えてもらえるように、価値のあるオリジナル情報を発信するようにしましょう。

3.購入時に選択してもらえるか?

もっとも重要なのは「自分たちの製品やサービスを選択してもらえるか?」という点です。

知ってもらい、覚えてもらっても、最終的に購買行動に至らなければ意味がありません。他社との比較や優位点を盛り込むなど、最終的に選ばれるための情報発信を心がけましょう。

蓄積される情報のあり方を考えよう!

蓄積される情報のあり方を考えよう!

紙媒体とは異なり、インターネット上の情報はどんどん蓄積されていきます。

また、過去にさかのぼって閲覧できるのもインターネットの強みです。

蓄積された情報が、将来にわたってどのような効果を生み出すのか。そのような視点からWebでの情報発信をとらえることによって、より効果的にWebサイトを運用することができるはずです。

Web情報発信のことなら、お気軽にご相談ください。

当社では、さまざまな業種のWebの戦略企画から制作・運用まで、サポートいたしております。

当社のWebサービスなら社内体制を変更することなく、戦略的なWeb展開ができます。また他社で制作されたWeb・ホームページでも戦略を組み込み有効活用できます。

これからWeb活用をお考えの方も、是非ともお気軽にご相談ください。

お問い合わせ-Contact-

お電話でのお問い合わせ受付窓口
0428-84-0159〔 電話受付 : 平日/ 9:00~18:00 〕
0428-84-0159〔 電話受付 : 平日/ 9:00~18:00 〕
メールフォームでのお問い合わせ受付窓口
無料相談・お問い合わせ

主な対応エリア

東京都23区・多摩・西多摩全域/神奈川県・川崎市全域・相模原市全域/埼玉県・埼玉県全域/山梨県・山梨県全域
東京・八王子・立川・福生・あきる野・青梅を中心に全国対応としたウェブ会社・ホームページ制作会社のグローバルダイン。ホームページ制作・スマホサイト制作・SEO対策・ネット集客支援・システム開発・など、Webマーケティングを取り入れたコンテンツ企画・制作から運用、集客・運用までワンストップで行っております。企業ホームページ制作をはじめ、官公庁、自治体仕様のホームページ制作やキャンペーンページ制作も対応いたしております。

ページトップ
ホームページに関するスマート相談フォーム