ホームページ制作会社(東京)/Web制作会社グローバルダイン

フリーダイヤル0120-387-885 電話受付:平日朝9:00~夜18:00

ご相談・お問い合わせ

MENU

News

ホーム > お知らせ > 成果を生み出すWebサイト運用

成果を生み出すWebサイト運用

2017.10.13

成果を生み出すWebサイト運用

「運営体制を強化しているのにアクセスがなかなか集まらない」
「どれだけWebサイトを更新しても成果につながらない」
そのような悩みを抱えているWeb担当者は少なくありません。

しかし、悩みを抱えながらWebサイトを運用していても、成果につながらないのが実情です。

では、どうすれば成果を生み出すWebサイト運用ができるのでしょうか。

Webサイトの役割と運用の意義

Webサイトの役割と運用の意義

はじめにWebサイトの役割について、おさらいしておきましょう。

Webサイトの役割には、「集客」や「周知」、「ブランディング」などがあります。
しかし、Webサイトをただ公開しただけでは、必ずしも最大限の効果を発揮できるとは限りません。

そこで重要になってくるのがWebサイトの運用です。

ターゲットとなる顧客に認知してもらうためには、まず検索サイトやリスティング広告などを通じて自社を認知してもらう必要があります。

さらに自社サイトへ誘導した後も顧客が必要としている情報がなければ、Webサイトの効果は期待できません。

訪問者の反応を日々分析して、よりニーズにマッチしたWebサイトに改善していく。
これがWebサイト運用の意義でもあります。

その運用は成果を生むか?

その運用は成果を生むか?

Webサイトの運用を行ううえで、意識しておきたいことがあります。

「そのWebサイト運用は成果を生むのか?」ということです。

Webサイトを運用していく中で、例えばページを追加したり、オウンドメディアで情報発信するといったことが考えられます。

しかし、とりあえず更新していればいいとだけ考え、惰性でWebサイトを更新していても、必ずしも成果を生み出すとは限りません。

特定の悩みを抱えるユーザー(見込み客)が起こした検索行動に対し、自社サイトが上位に表示され認知されやすくするとともに、サイトへの流入につなげるためには、ユーザーの立場にたったコンテンツ作りが欠かせません。

サイトコンテンツの質が低ければ、結果的にユーザーから評価されません。
また、ユーザーから評価されなければ、検索エンジンからも評価されにくくなります。

Webサイト運用の基本

Webサイト運用の基本

Webサイトは、どうしても自社の視点で内容を構成してしまいがちです。
しかし、あくまで大切にしなければならないのはターゲットとなるユーザーです。

Webサイト運用の基本、それは「ユーザーに寄り添うこと」にあります。

「ユーザーに寄り添う」とはつまり、「どれだけユーザーのことを考えてWebサイトを運用できるか」ということに他なりません。

ユーザーのニーズは時代の流れにあわせて変化していきます。
その変化を察知し、それに応じてWebサイトを変化させていく。

そのようにユーザーが知りたいこと、実現したいことにフォーカスすれば、自然と集客や成果につながっていくことになります。

成果を生み出すWebサイト運用のポイント

成果を生み出すWebサイト運用のポイント

その他にも、成果を生み出すWebサイト運用にはいくつかポイントがあります。

とくに押さえておきたい項目を以下にピックアップしました。まずはこれらのポイントをしっかりと踏まえて、日々のWebサイト運用に活かしていきましょう。

1.Webサイトが生み出す「成果」を定義する

企業で運営しているWebサイトであれば、まず、Webサイトが生み出すべき「成果」について正しく定義しておかなければなりません。

成果をきちんと定義しておかなければ、正しく評価することができないためです。

まずは、成果をきちんと定義しておきましょう。

2.そのWebサイトで目指すゴールを明確にする

成果を定義したうえで、そのWebサイトが目指すゴールを明確にします。

最終的にそのWebサイトで何を実現したいのかを共有しておけば、日々の更新作業の精度も高まります。

一方で、ゴールを明確にしておかなければ、運営の方向性を見失い兼ねません。

3.日々の確認と改善を徹底する

あとは、日々の確認と改善をくり返すことです。

きちんと更新していたとしても、行動の成果を確認しつつ、正しい改善をしなければサイトは成長していきません。

確認と改善をくり返すことが、成果を生み出すWebサイト運用には欠かせないと理解しましょう。

Webサイトの運営に妥協しないこと

Webサイトの運営に妥協しないこと

Webサイトの運用に妥協は禁物です。

本当にWebサイトから成果を生み出したいと考えるのなら、日々、しっかりと追求していくことが大切なのです。

Webサイトを運用することの意義をあらためて認識しつつ、どうすれば成果を生み出せるのか考え続けること。そうすることによって、ライバルに差をつけられるWebサイトができあがるはずです。

Web戦略のことなら、お気軽にご相談ください。

当社では、さまざまな業種のホームページを戦略企画から制作・運用まで、サポートいたしております。もちろんWebサイト制作・運用に不可欠なコンテンツの原稿執筆や写真撮影もお任せください。

当社のWebサービスなら社内体制を変更することなく、戦略的にWeb展開ができます。また他社で制作されたWeb・ホームページでも戦略を組み込み有効活用できます。

Web活用でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ-Contact-

お電話でのお問い合わせ受付窓口
0428-84-0159〔 電話受付 : 平日/ 9:00~18:00 〕
0428-84-0159〔 電話受付 : 平日/ 9:00~18:00 〕
メールフォームでのお問い合わせ受付窓口
無料相談・お問い合わせ

主な対応エリア

東京都23区・多摩・西多摩全域/神奈川県・川崎市全域・相模原市全域/埼玉県・埼玉県全域/山梨県・山梨県全域
東京・八王子・立川・福生・あきる野・青梅を中心に全国対応としたウェブ会社・ホームページ制作会社のグローバルダイン。ホームページ制作・スマホサイト制作・SEO対策・ネット集客支援・システム開発・など、Webマーケティングを取り入れたコンテンツ企画・制作から運用、集客・運用までワンストップで行っております。企業ホームページ制作をはじめ、官公庁、自治体仕様のホームページ制作やキャンペーンページ制作も対応いたしております。

ページトップ
ホームページに関するスマート相談フォーム